ヒッチハイク高千穂編④ 高千穂最強パワースポットへ

無事に高千穂に到着し、ライトアップを満喫した。ゲストハウス静穂でゆっくり寝ることもでき、(俺テンション上げすぎて寝れず)
翌日の宿(熊本の友達)も確保完了。ありがとう。
ついにボートをこぐ日が来た!!!
 
思えば浪人中からの憧れだった高千穂ボート。朝8時に静穂のオーナーさんが車で送ってくださった。泣 本当にいいゲストハウスだから
泊まってみてほしい!!!!
M
 
 
んで、無事に到着です。このときからもう絶句タイム。想像を超えてました。写真を余裕で超える美しさ。8時に行ったのに1時間待ちでした・・・!人気なんだなあ。
M
ボート乗り場のところです。30分くらい暇つぶした後に待ちきれなくて行っちゃいました笑
モンハンみたいな景色が広がってました。リオレウスいそう。
 
 
ボード持ってたらヒッチハイク??って声かけてもらえました!!
ボードは常に手に持っとくといいことあるかもしれません。
 
 
そして念願のボート乗船。
M
 
 
すげえ・・・・・・
 
 
としか言えません。高千穂に関してはマジで自分の目で見てください!!!!
 
 
 
M
 
 
 
 
滝のこんなとこまで接近できちゃいます。
 
M
 ノリノリで漕いであっという間に時間が来てしまいました。
超たのしかったです。
 
 
 
 
 
次に向かったのは「天岩戸」です。八百万の神々がミーティングしたと言われている場所ですね。
ここに関しては申し訳ないんですが一部写真がありません。笑
 
 
神々しすぎて写真撮っちゃダメな気がして、撮れませんでした・・・
 
ざっくり説明していきます。
 
 
まず、高千穂峡から車で10分かからんくらいのところに「天岩戸神社」があります。
天皇の名前が大きく書いてあるくらい、由緒ある神社です。
 
M
 
そこから標識に従って進むと、「天安河原」に歩いて10分ぐらいでたどり着きます。
その「天安河原」が高千穂ナンバーワンのパワースポットです。
 
文字通り「河原」なんですが、荘厳とした雰囲気。昔の人はここを見たらそりゃ神を信じるよな・・・
と思ってしまうような場所です。
洞穴のような場所に佇む鳥居と、石が重ねられた小さいタワーのようなものが無数にあります。(理由については調べてみます)
 
M
 
 天安河原はこの奥です。本物は実際に行って、自分の目で見てみてください。
あまりのパワースポットぶりにビビること間違いなしです。
 
 
このとき昼の12時くらいでした。行きたいとこ行けたので、その日の残りのミッションは熊本に戻ることだけです。
 
 
しかしこの旅一番の難関は「高千穂脱出」にあったのでした。続く。。。。