ヒッチハイク高千穂編最終話 "夢叶う"

再会を約束した熊本組2人が見守る中、この旅最後のヒッチハイクを始めました。
L
正直いい場所ではなかったので、「福岡方面」から「熊本IC」に書き換え。
これはカンタの判断です。1回目なのに本当に何度も助けられて感謝しかありません笑
このとき2時くらいだったので、夕方に着けばいいかなくらいの感覚でした。
L
書き換えた直後、おじいさんとおばあさんがすぐ乗せてくれました。ありがたい。
「さっき見たとき福岡方面だったから、どうしようかと思ってまた戻ってきたのよ〜」
と言ってました。戻ってきてくれる人、この旅で何人もいましたが本当に本当にありがたい。
日本は優しい人たちばかりだなと。
 
熊本インターのそばのコンビニで再びヒッチハイク
今度こそ最後のヒッチハイクになるかも・・・・
と思いながらボード振ってると、みんな手を振ってくれたり、笑顔見せてくれたり、
そんな表情ばかりが目に入ってきました。
日本はいい国だなぁ(2回目)。笑
 
しばらくすると
 
「おい兄ちゃんたち!」
 
と声をかけてくれたのはいかつめのおじさん。笑
近くのスタンドに止めて、わざわざ呼びに来てくれていました。
北熊本SAまで送ってもらうことに。
どうやら公務員の重役の方のようで、知り合いがとんでもなくすごかったです。
プロ野球選手とか。
 
矢沢永吉ガンガン鳴らして走ってたらいつの間にか目的地についてました。
 
「これやるよ」
と汗拭きシートと名刺をもらい、
 
「サイン書いたる」と色紙を取り出すと、
一筆書いてくれました。
 
 
L
「夢叶う」
 
超絶かっこいい・・・・・
達筆すぎる・・・・
そしてなんというセンス・・・・
夢叶えるために頑張ろうと決意新たにしました。
 
お別れ寂しかったけど、北熊本で「福岡方面」。
今日3台目のヒッチハイクを試みます。
 
20分で山口のお兄さんに乗せてもらうことに成功!!!!!!
しかも一気に古賀まで!!!!!!!(もうゴールやん)
 
カナブーン鳴らしながら颯爽と古賀まで。途中、行きも渡った筑後川が見えました。
今度は写真撮ろうと思ってたんですが、外壁邪魔で撮れませんでした。笑
 
お兄さんも大学生らしくて大学トーク全開。
山口は車ないときついからみんな持ってるらしいぞ福岡県民!!!笑
そして古賀で1枚。
 
 
L
 
 
 
ありがとうお兄さん!!!約束通り忘れてないよ!!笑
さぁ今度こそ、正真正銘ラストヒッチハイク
ゆっくりボードをあげました。
 
高千穂行って圧倒されて、熊本で感動の再会して・・・・
いろいろあった旅だった。本当に最高の・・・・
 
とか考えてたときでした。
 
アレ?
 
車が止まってる!?!???
 
そう、なんとボードあげ始めて1台目を止めたんです。
間違いなくってかこれ以上ない最速記録です。
まさか最後の最後にこんなサプライズが待っていようとは笑
 
おばさんが新宮中央まで送ってくれるとのこと。
俺は歩きで、カンタは電車で戻るので理想のポイントでした。
「大学生やろな〜と思って、笑顔がよかったから乗せたよ!」
そう言ってくれました。
 
「笑顔」ってのはこの旅で一番俺とカンタを救ってきたものでした。
今までずっと1人でやってきて、1人じゃないと乗せてもらうのは厳しいんじゃないかと
思ってましたが、完全に勘違いでした。
2人でやると笑顔が増えます。
その笑顔は自然と人を惹きつけます。
そこからかけがえのない出会いは生まれるものです。
今までのどんな旅よりも出会いの大切さを感じた旅でした。
 
最高の旅をありがとう!!!!
 
 
L

 "