自分を変えたいあなたへ!「瞑想」のやり方教えます

「瞑想」と聞くとどんなことを思い浮かべますか?
 
・ヨガ
・仙人の修行
                   ・・etc
 
あんまり馴染みがないのでこんな感じでしょうか。
しかし瞑想は俺たちでも普通にできるものだし、効果もそれなりにあります。
 
でもすぐに効果が出るわけではありません。続けることが最も大切。
ドヤ顔で紹介している俺も受験生時代にずーっとやっていたんですが、最近サボってばかりです笑
この記事を書くのをきっかけに、自分を律して続けようかなと思います。
 
 
 
瞑想のメリット
 
 
M
 
 
 
瞑想の効果はこんな感じです。
 
・集中力アップ
・精神が安定して、情緒不安定にならなくなる
・本番に強くなる
 
 
他にも山ほど。
 
どうですか?やってみたくなったでしょ?笑
実際瞑想を始めてから、上手くいかない日にメンタルを整理できることがあったり、
長時間勉強するのが平気になったりしました。
 
 
 
そもそも瞑想って何?
 
M
 
 
 
瞑想とは、具体的には「何も考えない状態」を正しい姿勢でキープすることを言います。
心を落ち着けるというイメージが浸透しているかと思いますが、それで大方正しいです。
 
俺が瞑想と出会ったのは、「スタンフォードの自分を変える教室」という本でした。
 
著者のマクゴニカル先生(スタンフォードの心理学教授)によれば、
 
「自分を変えるにはまずは瞑想を続けるべき」
だそう。
 
 
 
 
瞑想のやり方教えます
 
 
 
 
具体的に瞑想のやり方を教えていきましょう。マクゴニカル先生の手法を徳永流に改造したオリジナルバージョンです。笑
大事なのは「呼吸だけに意識を集中させること」!!!!
 
 
・まずはアップのつもりで
①あぐらで座って背筋を伸ばし、ゆっくり大きく息を吸って・・・・吐きます。何度か繰り返しましょう。
②頭の中で「吸ってー・・・・吐いて〜〜・・・」と唱えながらゆっくり息を吸って吐きます。
③これを3分ほど繰り返します。
 
 
・本番
①同じ姿勢でさっきの②をしばらく続けた後、頭の中で「吸ってー吐いてー」を唱えるのをやめます。
②呼吸だけに集中し、頭の中を空っぽにした状態で3分間キープ。
 
 
 
これだけです。
 
やってみたらわかると思うんだけど、「頭の中を空っぽ」って案外むずいです。俺の中では、寝ることとはまた違う「意識が遠のく感じ」がうまく行った時のイメージとして残ってます。
 
 
大事なのは”毎日やる”こと!!
俺もそうだったんですが、頭の中や心がうまく整理できるようになるまでには数ヶ月を要します。続けてくださいね!
 
 
 
 
心が整理されると、行動が変わってきた
 
M
 
 
 
瞑想習慣が本当の効果を発揮したのは、入試の後でした(受験のために始めたのに笑)。
頭の中がスッキリして、いろんなことに手を出してみたくなる。雑念が消えて、迷いがなくなる。
春休みからやりたいことに挑戦しまくれたのは瞑想のおかげだと思っています。
 
俺に行動力があるのではなくて、頭の中が整理されて雑念がなかっただけです。本気で思ってますよ。
 
 
 
 
自分を変えたいあなたは、「瞑想」始めることをお勧めします。