【残り1ヶ月】理系科目のセンター試験で点数を伸ばすための超具体的な作戦と勉強法

f:id:clearbasketry:20161204094305j:plain

 
 
 
シリーズ第2弾は「理系科目」編となります。
 
文系科目編はこちら
(追記12月20日 )
第3弾、メンタル編も完成しました。
 
 
 
早速、講座に入っていきましょう!笑
 
 

第1種目 数学ⅠA ⅡB

f:id:clearbasketry:20161213154454j:plain

 

 
 
 
 
きました数学です。苦手!って人が多い筈。2016年のセンター試験では、数学ⅠAは難化しました。
ここで、センター数学がなぜ難しいか考えてみましょう。
 
 
・時間が足りない
・そのくせ難易度高い
 
結局この2つに集約されますよね?むずい上に時間が足りない。
ここをどう対策するかが勝負のカギです。
他のすべての科目にも言えますが、
「準備で点数の8割は決まる」。これを忘れずに。
 
 
 

・数学ⅠAの選択問題は「整数」と「図形」を解く

 
整数。なんとなくみんな敬遠してませんか?見た目が難しそうだから?解けるわけないから?
 
それは全部幻想です。センター試験の数学ⅠAにおいて、すべての鍵を握るのは整数なんです。
 
・穴埋め形式であることが多い
・検算が容易
・誘導が丁寧
 
これが整数を選ぶ利点です。
そう、整数は「意外と解ける」!!!!!
 
1度みんな持ってるセンター試験の問題集を覗いてみてください。
 
整数の大問、誘導めっちゃ丁寧じゃないですか?
誘導に乗ることができれば終わります。
すなわち、「誘導に乗れるだけの知識を持っている」だけでセンター数学の整数の問題は解けるんです。
 
残り1ヶ月、数学ⅠAの点数を伸ばしたいなら整数に着手してください。
60分計っての問題演習は必ず整数を選ぼう!
 
 
 
確率が得意!って人は確率を選んでもらって構わないんだけど、そんな人少数派ですよね?
しかも「確率は間違ったことに気づかない」ことがザラです。リスクが高い。
 
図形は、「正弦・余弦定理」「チェバ・メネラウスの定理」「ほうべき」
など基本的知識があれば、それらを組み合わせて解けます。
 
ここまで言ってもまだ整数を避けますか???
 
 

・ミスを減らすために

 
 
そして数学といえばこれ。計算ミス。把握ミス。
誰にでもついて回ります。
 
これらのミスを防ぐには、
 
計算過程を整理して書くこと
 
 
これがもっとも重要。
綺麗な文字で書く必要はありません。
とにかく整理して、順序立てて書くこと。これだけでかなりのミスを防げます。
 
問題用紙が計算でごちゃごちゃしている人は、頭の中も整理できてない。
いかに「頭の中を整理する」かが勝負の分かれ目です。
 
 
 

・数学ⅡBは漸化式が来たらラッキー

 
 
漸化式、苦手な人多いですよね?
数列の中でも高度な分野です。
 
でも、センター試験において、漸化式はカモです。
 
なんでかって?
 
 
代入しまくれば答えがわかるから!!!!!!
 
 
そう、穴埋め形式のセンター数学は、漸化式がなりたつ数の組み合わせを
1つでも見つけることができれば正解できます。
 
その数を使って漸化式を無理やり立てることができるから。
漸化式ウェルカム!でいきましょう。
 
 
直前2週間は毎日2科目解きましょうね!!
 

第2種目 理科(物理 化学)

f:id:clearbasketry:20161213154449j:plain

 
 

 

 
 
ごめんなさい。生物は全くわかんないです。泣
 

物理

 
 

・ひたすらセンター形式の問題を解く

 
 
これ。結局根性論かって?いやそんなことないよ。物理の必勝法はこれだけです。
センター物理は2次試験の記述型とはまるで違います。解くと気づく。
 
おすすめは
 
 
この緑チャート。センタータイプの問題盛りだくさんでとても役に立ちます。
 
また、模試の解説(進研模試など)は、役に立つ情報の宝箱です。
たとえ正解した問題でも、隅から隅まで読んでおこう!
 
 
 

化学

 
 
 
 
 
これほど知識を要する科目はないでしょう。反応式の量的関係などの基本計算テクをおさえた後は、純粋な知識勝負になります。
 
無機有機で落とさないことが最重要課題。まずは薄い参考書で基本事項をまとめる。
 
 

 

大学入試の得点源 化学[無機] 新装版

大学入試の得点源 化学[無機] 新装版

 

 

 

 

大学入試の得点源 化学[有機] 新装版

大学入試の得点源 化学[有機] 新装版

 

 

こいつらめちゃくちゃ有能です。問題を解くのに必要な知識が少ないページ数でまとめられています。

あとはセンタータイプの問題をひたすら解いて解いて解きまくる。
 
 
 
でも、知識勝負のこの科目で、これだけでは足りません。
 
学校や塾の先生の言ったことは聞き逃さないように!そこ出るの!?ってとこがでます。必ず。
絶対に先生は無駄なこと言ってませんから、書き忘れがないように。
 
 
 
物理と同じく、模試の解説を隅から隅まで読み込むこと!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
いかがでしたか?各科目の具体的な戦略についてまとめてみました。
でも、やっぱり結果を出すにはメンタルが必要なんです。
第3弾は「メンタル編」です。ぜひ。