九大生ヒッチハイカー・徳永大貴の歴史

f:id:clearbasketry:20170118221229j:plain 

 

 

 

どうも!九大生ヒッチハイカーの徳永大貴(とくながたいき)です!

 

そこそこPV伸びてきたので(ドヤ)

今更ながら、俺の詳しいプロフィールを紹介しようと思い立ちました。

 

夢と出会った小学生時代

「人と違うことをする」のが好きだった

 

小3のとき、ふと思い立って「ポケモン不思議のダンジョン」を題材に

俺が主人公の小説シリーズを書き始め、みんなに読んでもらってました。笑

 

小4のとき、「こども宇宙新聞」を勝手に書いて後ろの黒板に貼ってました。笑

 

今思い出せば恥ずかしいですが、人がやらないようなことをするのが好きだったんでしょう。

 

学校へ行こう!事件

 

学校へ行こう!に宇宙飛行士の毛利さんに会いたいと手紙を送りました。

 

www.taikitokunaga.com

 

詳しくはこちらの記事で。

これをきっかけに、宇宙飛行士を本気で目指すようになります。

 

宇宙飛行士になりたい

宇宙という未知の場所。このロマンに魅せられた俺はどんどんのめり込んでいきます。

 

 

f:id:clearbasketry:20170118222824j:plain

 

小学校の卒業アルバムの「将来の夢」にはこう書き記しました。

まずは地元の公立トップ高校に受かろう。

大学は九大がいいのかな・・・?

そんなことを思い描いていました。

 

 

初めての挫折をした中学時代

 

陸上にのめり込む

 

中学校に入学。陸上部に入ります。

ちょっといい記録で走れたからって調子に乗りだす。笑

 

しかし、人生の暗黒期は突然やってきます。

 

キャプテン就任直後、親ともめて退部する

先輩たちが引退していく夏。忘れもしない瞬間でした。

 

そこそこの記録を持っていた、そして素行が割とよかったのもあって陸上部のキャプテンに任命された。嬉しかった。

 

もともとあんまり親と話さない俺は、親の承諾(必要なのか?笑)を得ずに引き継ぎをしました。

 

それに親は猛反発。先生との話し合いも決裂。

 

みんなに何も言わず退部しました。

 

 

思い出したくもない暗黒期

 

正直、全く人生楽しくなかった。

朝練の時間に目が覚めるけど練習はない。

放課後も暇。

 

唯一の暇つぶし(?)である塾。

部活してないから成績上昇。

塾の先生に部活をやめたとも言えない。

 

「徳永は部活と両立してすごいな!!」

 

先生に授業中そう言われたとき、

「え?」って顔でこっちを見てくる友人たち。

 

いやー辛い中学時代でした。笑

 

 

楽しくてしょうがなかった高校時代

 

 見るに見かねた親は中3の4月に部活に復帰することを承諾してくれました。

まぁ、それでも思うような記録は出せるはずもなく。

 

「あのときやめてなかったら・・・・」

 

そんなことばかり考えてました。笑

 

 

公立高校に進学、また陸上をやろう

 

なんだかんだ公立の学区トップ校に合格。

宇宙飛行士になろうと思った小学生のとき、行くと決めた高校でした。

 

 また陸上を始める。今度は3年間続けました。笑

 

 

 

最高の仲間に出会えた 

 

 

f:id:clearbasketry:20170118225657j:plain

 

散々泣いた後だったので変な顔してますね。笑

いろんなとこで遊んで、競い合った陸上部の面々は大切な仲間です。

 

中学の反動か、高校はめちゃくちゃ楽しく感じました。

 

夢は宇宙飛行士。全く変化なし。

 

 

死ぬ気で勉強した浪人時代

浪人は本当にきつい・・けど、仲間に恵まれた 

 

現役で九大の受験に失敗。浪人生活を送ることになります。

 

 

 

www.taikitokunaga.com

 

 

 

 

www.taikitokunaga.com

 

 

この辺はその経験をもとにした記事です。

 

 

浪人、死ぬほどきつかった。思い出したくもない。笑

毎日アホみたいに勉強しました。

 

始発で行って最後まで残る、そんな生活。

 

しかしここでも仲間に恵まれ、なんとか助け合って頑張ってました。

 

毛利さんの講演会が福岡で!!

 

12月、尊敬する毛利さんの講演会が福岡で開かれるとの情報が。

浪人してたからこそ仕入れることができた情報でした。

 

最前列で聴く。

 

初めて見る毛利さん。オーラやべえ。笑

 

この講演会で、夢への情熱を確認。受験へ向けラストスパートをかけました。 

 

 

水曜どうでしょうとの出会い

 

 

www.taikitokunaga.com

 

 

 

 

www.taikitokunaga.com

 

 

浪人中の俺を支えたのはこの番組。水よおおおおおどうでしょおおおおお

です。笑

 

大学生になったら旅してやろうと決めた。この番組のせいで。

 

 

 

 

そして今、九大生ヒッチハイカー時代

 

3月、なんとか九大に合格。

仲間や先生、すべての人のおかげで手にした合格でした。

本当に周りの人に恵まれてます。 

 

 

浪人してたからこそ

 

f:id:clearbasketry:20161126131908j:plain

 

浪人中、大学生になったらこんなことしよう、って色々考えてました。

1年も浪人して入ってるわけだから何が何でも充実させねば。

 

そんな思いで入学前に初めてのヒッチハイク・長崎編へ旅立ちました。

 

 

www.taikitokunaga.com

 

 

あとはもう、このブログに書いてある通りですね。笑

 

今までに乗せてもらった車は60台以上。出会った人は100人を余裕で超えます。

社長さんや官公庁の方、さらには能楽師さんから元ヤ◯ザまでいろんな人と関わりを持ちました。

 

出会いの素晴らしさや偶然に任せた旅のスリル、そしてピンチを自力で乗り越えていく楽しさ。それがヒッチハイクの醍醐味です。

 

もちろん危険な目にも遭いました。冷ややかな目を向けられることも、無視されることもありました。メンタル強くなりますよ。笑

 

・長崎

・京都

・高千穂(宮崎)

・東京

・出雲

 

の5つの場所へ旅しました。

 

これからもいろんな場所を巡りたい。

 

俺のヒッチハイクについての考えはこの記事に書いています。

 

www.taikitokunaga.com

 

 

 

 

 

 

サークル・団体には属さないというポリシー

 

 

www.taikitokunaga.com

 

 

長崎編を成功させた俺には、こんな考えが浮かんでました。

 

「サークル入らんほうが楽しいんじゃね???」

 

自分がやりたいことにすべてをかけようと決意。

 

結果、今も何にも所属せず1人で楽しんでます。

 

 

 

 

 

 

 

好きなこと、もの

f:id:clearbasketry:20161121114703j:plain

 

スターウォーズ

ジュラシックパーク

水曜どうでしょう

 

の大ファンです。

 

そして何より旅が大好き。

知らない土地を歩く、知らない電車に乗る、そういうことが本当に楽しい。

結構宇宙飛行士向きの性格かも・・・?笑

 

文章書くのも好きなので(小学生の頃から)、ブログもすんなり始められました。

 

 

好きな女優

 

 

・ガッキー(最高)

有村架純(可愛すぎ)

・本田翼(麗しい)

 

 

と、まぁ大学生らしい好みなんですが、一番好きなのは

 

 

柴咲コウさん!!!!!

 

 

 

 

大好きなんです本当。

 

 

モットーは "Life is adventure!" 

 

 

 

 

www.taikitokunaga.com

 

 

この記事で述べた通り、俺のモットーは Life is adventure  です。

新しいことへの挑戦、まだ見ぬ土地への旅、それが俺の言うadventure。

 

 

ちょっとしたことから大掛かりなことまで、挑戦こそ我が人生。

 

大学のうちに留学もしたいし、バカなこともやりたい。

 

いろんなことを経験したいと思ってます。

 

 

 

 

宇宙飛行士のその先へ 

 

 

宇宙飛行士の先にあるもの。

それは、「ちびっこ夢を与える男になりたい」「夢を持ち続ける人生にしたい」ということ。

 

あくまで宇宙飛行士は通過点。

 

夢を与える男になるべく、こんなこともしてます。

 

 

 

www.taikitokunaga.com

 

 

 

 

www.taikitokunaga.com

 

 

 かつて俺に周りの人や毛利さんが夢をくれたように、

俺も夢を与える人間になりたいです。

 

 

 

 

まだまだ大学生ははじまったばかり。これからも充実させていきます。

ブログもたくさん書くので、どうぞよろしく!!

f:id:clearbasketry:20170111220033j:plain